何に注意するべき!?育毛を成功させるには

育毛サロンで原因を特定してもらう

薄毛対策のために育毛ケアをいろいろと試しているのに何も変わらないという人は、ミスマッチした方法を続けている可能性があります。薄毛の原因を特定するには毛根チェックが役立ちますが、これは自分では行えません。マイクロスコープで毛根を拡大しながら見ていく必要があるので、育毛サロンを利用するのが得策です。毛根は薄毛の原因が明確に現れる部位であり、栄養不足やストレス性・脂溶性といった部分までわかります。自分に最適な育毛対策というのは、原因がわかって初めて可能になります。例えば頭皮の血行不良に原因がある状態で、ストレス解消を徹底しても薄毛は解消しません。育毛サロンに行けば即日で原因を特定できるので、ムダのない育毛対策が可能になります。

改善したい生活習慣とは

食事内容がそのまま頭皮状態に反映されてくるので、育毛のためには栄養バランスに富んだ食事を意識する必要があります。特に必要なのは良質のたんぱく質と亜鉛、そして各種ビタミンであり、具体的には塩分を抑えた和食が最適です。現代人は脂漏性脱毛症に悩む人が増えており、その理由には食の欧米化があると言われています。動物性脂肪を摂りすぎると頭皮が脂性肌になり、毛穴を詰まらせることで頭皮環境を悪化させます。すると育毛剤を使用しても、毛穴の奥まで育毛成分が届きにくくなるのです。脂性肌を改善するには洗浄力の高いシャンプーで洗髪するのが基本ですが、脂性肌と敏感肌が併発している人はシャンプーだけに頼らずに食生活の改善もしていく必要があります。

育毛剤の効果を高めるには、洗髪後に塗るのがベストです。皮脂などの汚れが取り除かれ、薬効成分が頭皮に浸透しやすいからです。